バンクイックの審査・在籍確認・即日融資

三菱東京UFJ銀行のバンクイック

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンサービスです。
超大手の銀行が運営しているサービスというだけでも大きなメリットですが、バンクイックのメリットはそれだけではありません。

 

  • 最短30分の即日融資
  • 比べればわかる金利の安さ
  • 無理のない返済のサポート
  • 全国の提携ATM使用料0円

 

今すぐお金を借りたいという方は即日融資の手順から読み進めてください。
迷わないように詳細に解説しています。
また、家族や会社にバレないか心配という人は在籍確認や郵送物の有無についても詳しくご説明します。

 

目次

1.3つの申込方法とそれぞれのメリット
 ・インターネットで
 ・テレビ窓口で
 ・電話で
 ・申込から借入まで最速なのは?

 

2.金利は安い?
 ・消費者金融と比べて金利は安い?
 ・利息の計算方法

 

3.返済のサポートについて
 ・月々の最低返済額
 ・Eメールサービスで返済わすれ防止

 

4.提携ATMについて
 ・全国で利用できる提携ATM
 ・手数料は0円!

 

5.家族や会社にバレない?
 ・郵送物はある?
 ・電話はかかってくる?

 

6.最短で借り入れするための手順

 

7.【まとめ】バンクイックはこんな人におすすめ

1.3つの申込方法とそれぞれのメリット

バンクイックでは3種類の申し込み方法が用意されています。
それぞれにメリットとデメリットがありますので、あなたに合った方法で申し込んでください。

 

インターネットで申し込み

PCやスマホ、携帯電話から申込ができます。
必要事項を入力したら、最短で30分で審査結果が届きます!
審査結果の連絡は
平日   9:00〜21:00
土日祝  9:00〜17:00
です。
審査状況によっては翌日の連絡になることもあるので、早めに申し込みましょう。
無事審査が通ったら、三菱東京UFJ銀行に設置してあるテレビ窓口に行って契約を行うか、郵送かFAXで手続きをします。
お急ぎの方はテレビ窓口で契約とカード発行をしてもらいましょう。
テレビ窓口も営業時間が限られています。
平日 9:00〜20:00
土祝 10:00〜18:00
日  10:00〜17:00
できるだけ時間に余裕をもって申し込んでください。

 

 

テレビ窓口で申し込み

インターネットでの申し込みをせずに、三菱東京UFJ銀行に設置してあるテレビ窓口でも申し込みが可能です。
オペレーターの人とテレビ越しに相談をしながら申し込みが可能です。
申込からカードの受け取りまで一か所でできるので、とても魅力的に感じますが、審査完了までに約40分かかるので、その場からしばらくの間動くことができません。
時間帯によっては混雑も予想されますので、インターネットを利用できる方は、先に申し込みをしてからテレビ電話まで出向くのがおすすめです。

 

電話で申し込み

フリーダイヤルに電話して申し込む方法もあります。
申込電話番号:0120-959-555
電話申込の受付時間は
平日 9:00〜21:00
土日祝 9:00〜17:00
です。

 

インターネットの環境がお手元にない方にとっては有難いですね。
しかし、審査の結果が出るまでのスピードはインターネットで申込をした方が早いです。
契約やカード受け取りについては、インターネットでの申し込みと同じく、テレビ窓口か郵送、FAXになります。

2.金利は安い?

消費者金融と比べて金利は安い?

カードローンを比較するうえで、必ず比較項目に入ってくるのが金利ですよね。
バンクイックの金利は他の消費者金融と比べて安いのかどうかを比較しました。
まず、バンクイックの金利は年1.8〜14.6%です。
それと比べて大手消費者金融の金利は

  • プロミス 年4.5〜17.8%
  • モビット 年3.0〜18.0%
  • アコム 年4.7〜18.0%
  • アイフル 年3.0〜18.0%

です。

 

こうして比べてみるとバンクイックの年1.8〜14.6%というのは格安ですね。

 

 

利息の計算方法

そもそも、利息の支払いは一カ月あたりどれだけになるか計算方法はご存知でしょうか。
「年○%」という表記の場合がほとんどなので、ご自身で1日あたりと1ヶ月あたりの計算の仕方を把握しておくことが重要です。
これを把握して支払いをしていれば、最終的な総支払額を大きく削ることも可能です。

 

まず、金利が14.6%で利用限度額が100万円。借入額も100万円の場合で見ていきましょう。
(限度額が100万円の方は年12.6〜14.6%になりますが、最初の設定では多くの方が14.6%でスタートになると思われます。)

 

100万円の金利が14.6%ということは
100万円×14.6%=146,000円
146,000円が年間にかかる利息になります。

 

これを1日あたりに換算すると
146,000円÷365日=400円

 

400円が1ヶ月(30日)で
400円×30日=12,000円
1ヶ月あたり12000円かかります。

 

借入した元金を減らしていけば、利息の額は少なくなります。
毎月の支払額はできるだけ多い方がその分総支払額が少なくなるのは明白ですね。
余裕のある時には多めに返済するようにしましょう。

3.返済のサポートについて

月々の最低返済額

毎月の返済額は、当然利息より多く支払わないと元金は減っていきません。
バンクイックでは、初めての方でも返済の計画が立てやすいように、借入残高によって最低支払額が細かく設定されています。
自分が毎月最低限どれだけ返済するのかは返済早見表をご覧ください。

 

 

Eメールサービスで返済わすれ防止

毎月返済をしなければと分かってはいるものの、忙しかったり、うっかりしていたりで忘れてしまうという方もいらっしゃると思います。
Eメールサービスを利用すると返済忘れを防止することができます。
返済日の3営業日前にメールで知らせてくれます。
また、万が一それでも返済日までに返済がなされていなかった場合、その翌営業日に再度お知らせのメールを届けてくれます。

4.提携ATMについて

全国で利用できる提携ATM

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のサービスですが、利用したい時に近くに銀行がなかったとしても心配ありません。
全国のコンビニATMと提携しているからです。

セブン銀行

セブンイレブン以外にも全国のスーパーやデパート(イトーヨーカドー、そごう等)、空港等にも設置してあります。

 

ローソンATM

全国のローソン、ナチュラルローソン等に設置してあるATMです。

 

イーネット

全国のコンビニ、スーパーに設置してあるATMです。
ローカルのコンビニでも大部分はカバーされています。

  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • デイリーヤマザキ
  • セーブオン
  • セイコーマート
  • ミニストップ
  • コミュニティストア
  • ニューデイズ
  • アンスリー

コンビニだけでもこれだけ網羅されていれば、あなたの住むエリアでも安心して借入や返済が可能なのではないでしょうか。

 

手数料は0円!

通常コンビニで銀行口座からの引出しをすると手数料がかかりますよね。
この手数料が嫌でコンビニのATMを利用しないという方も多いのではないでしょうか。
しかし、三菱東京UFJ銀行のATMは全国どこでも設置してあるわけではありませんし夜間の取引はできません。

 

そこでバンクイックでは、コンビニのATM手数料は一切かかりません。
時間外手数料も一切かかりません。
いつでもどこでも、好きな時に借入や返済ができるので安心して利用ができるでしょう。

5.家族や会社にバレない?

お金を借りているのが、家族や会社にバレたくないという方が一番気になるのが、郵送物が送られてくることがあるのかということと、家や会社に電話がかかってくることがあるのかということではないでしょうか。
バンクイックの場合、対策が可能な部分と避けようのない部分がありますので、しっかり確認しておきましょう。

 

郵送物はある?

郵便物があるかどうかは、申込方法と契約方法によって変わります。
郵便物なしの最低限の条件は、期限が有効な運転免許証の提出ができることです。
残念ながら、運転免許証の提示のできない方は、他の身分証明書があっても郵送物が自宅に届くことになります。
運転免許証を用意できる方は申込方法別の対応を確認してください。

 

インターネットで申込の場合

インターネットを利用して申込をした場合、審査結果はメールか電話で連絡が来ます。
この時点で郵送物が来ることはありません。
その後の契約方法は

  • テレビ窓口
  • 郵送かFAX

のどちらかを選ぶことになります。
ここで、必ず運転免許証を持ってテレビ窓口を利用しましょう。
その場でカードの受け取りができ、その後郵送物はありません。
テレビ窓口の利用は三菱東京UFJ銀行に行く必要がありますが、郵送かFAXで必要書類を送って契約をした場合、後日郵送でカードが送られてきます。

 

テレビ窓口で申込の場合

テレビ窓口で申込から契約まででき、運転免許証があればその場でカード受け取りまで可能です。
運転免許証ではなく、他の身分証明書の場合は後日郵送でカードが届けられることになります。

 

電話で申込の場合

電話で申込をした場合は、審査の結果連絡を電話か郵送のどちらかを選ぶことになります。
ここで、電話での連絡を依頼しましょう。
その後はテレビ窓口か郵送・FAXで契約をすることになるのですが、必ず運転免許証を持ってテレビ窓口で契約をしてください。

 

 

いずれの申し込み方法にしても、重要なのは運転免許証を持ってテレビ窓口へ行くということですね。

 

 

電話はかかってくる?

審査の際に、申込内容に間違いがないか確認するために自宅や会社に連絡が来る場合があります。
ほとんどの場合は会社に在籍しているかを確認する電話がほとんどです。
しかし、「三菱東京UFJ銀行ですが」とか「バンクイックですが」とは名乗らず、担当者の個人名で電話がかかってきます。
「鈴木と申しますが〇〇さんはいらっしゃいますか?」というように、カードローンの審査を匂わすようなことは言われません。
その場にあなたが居なかったとしても、電話に応対した人が「〇〇は外出しております」というような回答をしてくれれば、在籍確認完了です。あくまでその会社に在籍をしているかどうかの確認なので、その目的が果たせれば問題ないということです。
それほど身構えることもないでしょう。

 

郵送物と電話以外でバレるとしたら

郵送物と電話連絡をクリアすれば絶対にバレないというわけではありません。
他にもバレる可能性は潰しておくことをおすすめします。

  • 財布の中にカードがあるのが見つかった
  • 利用明細を雑に捨てたら見つかった
  • 話の流れからカードローンの利用を特定される

などうっかりバレることもありますので注意が必要です。

6.最短で借り入れするための手順

バンクイックでは、いくつか条件はありますが即日融資が可能です。
公式サイトの情報では、申込から借入まで一番早く借入ができるのはテレビ窓口と記載があります。
しかし、時間帯や曜日によっては大変な混雑が予想され、テレビ窓口での申し込みが最短とは限りません。

 

当サイトでおすすめしているのは、インターネットで申込をしてテレビ窓口で契約・カード受け取りという流れです。

 

銀行口座をお持ちの方はもっと早い

インターネットで申込をする際に、三菱東京UFJ銀行の銀行口座をお持ちの方は、契約完了までWEB完結が可能です。
WEB完結といっても、在籍確認があったり、必要な書類を求められたりと言ったことは同じですし、キャッシュカードとは別にカードローン用のカードの受け取りも必要になってきます。
しかし口座の情報が銀行側にあるので、伝えないといけない情報も簡略化されます。
当サイトでは三菱東京UFJ銀行の口座なしの場合の手順をお伝えします。

 

用意するもの

  • 運転免許証(他の身分証明書の場合、カード即日発行不可)
  • 学生の方の場合は学生証
  • 200万円超の融資を希望の場合、収入証明書(源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書)

 

申込手順

バンクイックの公式サイトを開く

画面上の「お申込みはこちら」を選択

三菱東京UFJ銀行の口座あり・なしを選択

※ココでは口座なしの場合を解説します。

申込にあたっての重要事項をよく読み、OKなら「同意して入力画面へ」

職業を選択して「決定」

必要な情報を入力

  • 名前(旧姓)
  • 生年月日
  • 性別
  • 独身・既婚
  • 自宅電話番号
  • 携帯電話番号
  • 保険種類
  • 出向先の有無
  • 年収(税込)
  • 金融機関からの借入額
  • 返済方法(自動支払いかATM)
  • カード受取方法(テレビ窓口を選択!)
  • Eメールアドレス
  • Eメールサービス希望の有無
  • 暗証番号
  • 暗証番号確認

全て入力後「次へ」

 

必要な情報を入力

  • 自宅郵便番号
  • 住所
  • 住居種類
  • 家賃・住宅ローン
  • 入居年月
  • 家族人数
  • お子様の人数
  • 勤務先名
  • 勤務先郵便番号
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 業種
  • 社員数
  • 入社年月
  • 所属部課
  • 役職
  • 仕事内容
  • 勤務形態
  • 収入形態
  • アンケート1問(何を見て申し込んだか)

申込内容の確認

申込完了

最短30分で審査結果が来るのでその間に、テレビ窓口へ行く

審査結果の連絡は
平日  9:00〜21:00
土日祝 9:00〜17:00
です。
この時間を過ぎると翌日の連絡になってしまいます。
また、テレビ窓口の営業時間にも注意が必要です。
平日 9:00〜20:00
土祝 10:00〜18:00
日  10:00〜17:00

 

テレビ窓口で契約&カード受け取り

ATMで借り入れ

7.【まとめ】バンクイックはこんな人におすすめ

とにかく低金利で借り入れがしたい

他の大手の消費者金融と比べるとお分かりになると思いますが、バンクイックの金利はかなり安く設定されています。
借入する金額にもよりますが、金利が安いということは、あなたが支払う金額が万単位で変わってくるということです。

 

返済日までに返済をするのを忘れそうな人

お金を返す意志はあったとしても、うっかり忘れて何日も経つと、あなた自身の信用を落としかねません。
メールで返済日前にお知らせしてくれるサービスは、あなたの信用を守ってくれる心強いサービスです。

 

コンビニでサクッと借入がしたい人

ATMの手数料を気にしない人も多いですが、毎回手数料がかかっていると、最終的にはかなりの額になります。
お得に借りたいという方は金利の次にATM手数料に着目して比較してください。

 

すぐに借入がしたい人

運転免許証を持っていて、近くに三菱東京UFJ銀行があるという人は、営業時間内に間に合えば本日中に借入が可能です。
今迷っている時間が勿体ないです。
こちらからからすぐに申し込んで、テレビ窓口まで走りましょう!